クリックで画像拡大表示

クリックで画像拡大表示

クリックで画像拡大表示

 

マツダスピード製リアウイング専用のリアウイングラダー(ウイングの足の部分)です。

製作に当たって構想から試作が始まり、何度も作り直しを繰り返し製作しました。 材質には5mm厚の高強度なアルミ合金を使用。特殊高圧レーザー切断機でカットののち、表面・切断部のバリ取り加工を経て、82°の一体成形プレス加工をしています。 ラダーのデザインとなる部分にはラダーボディ側部分と同じようなデザインを採用し、違和感なく装着できるように配慮しました。

ウイングの位置関係は純正より上部に約5センチ、リア寄りに3 センチ移動する事で、RX-8のボディラインがよりスポーティーに見えます。 気になる後方視界の視認性ですが、ほぼ全体が見えるほど格段とアップします。 安全性に優れ、運転している際などでも後方確認が容易な事と、バックする際などにも十分な視界が確保できますので、見落としが無くなり安全ですよ。 また寸法計算した結果、車検にも全く問題ありませんので安心して装着して下さい。

※製品はアルミバフ掛けをしての発送となります。

それは製品自体のコスト削減による商品単価の低価格化と、お客様の手元に素早くお届けできるように手際の良い発送体制を取る為です。

また、プライベートの方などでも簡単に取り付けできますので、ご自分で手を加える方も多数いらっしゃるようですので、その配慮も兼ね備えています。表面処理を希望の方は、ご注文時にご希望を教えて頂ければ、ガラスコート・カラー塗装などの別途注文もお受け致しております。 ※アルミバフ掛けが標準設定です。


【参考金額】
ガラスコート      4000円
カラー塗装       4000円

販売価格 18,000 (本体価格)
 
クリックで画像拡大表示

クリックで画像拡大表示
   
 
back