FEASTでは各カテゴリーに参戦しDRAGで空気抵抗を学び、サーキットでは空力を研究してハイスピードマシンに必ずつきまとう「風圧」と常に戦い続けています。
そこで手中にしたのは、抵抗を見方にする。有効に働かせる提案からでした。
ワンオフ品は数々制作しておりましたが、今回の製品はサーキット32GT-Rに的を絞って完全製品化!R32GT-Rノーマルバンパーに穴あけのみのボルトオンタイプのオリジナルカナードを制作致しました。
限られたスペース内で大胆にフェンダーアーチ手前まで伸ばされ、上下に分けられた圧力は完全分離。流速変化によりダウンフォースが発生、フロントトラクションを増大させ安定したコーナーリングの手助けとなります。
フロント部まで伸ばされた部位はバンパーダクト内にもより多くの空気を取り入れるための仕切り板として使われ、ブレーキやOILクーラーなどの冷却にも有効に働くよう配慮されています。
材質にはカーボン材とFRP材を使用し、高強度と低コスト、ルックスを兼ね備え作られた一品です。

(適応車種)
R32GT-R ノーマルバンパー対応
     (穴開けボルトにて取り付け必要)

若干の加工にて、TRUSTグレーサーエアロバンパー取り付け可能

多くのリクエストにお答えして
R33GT-R ノーマルバンパー用追加!!
 
販売価格 28,000(本体価格)
*本製品は競技専用部品です。
  
装着サンプル 
クリックで拡大
クリックで拡大
画像をクリックすると拡大します。 
   
 
back