回転運動を続けながら常に異常振動に耐え続けるエンジン。強化ブッシュタイプのエンジンマウント等を使用しても、高熱を受け、引っ張られ続けるRBや13Bのマウントは耐久性にかけ、よくちぎれることが多くそれがあまり気づかれずに不具合を発生していることが案外多いのです。
 
そこでエンジン回転に対して引っ張られる側に完全リジットタイプのマウントを使用し、メンバーやフレーム、ブラケット等の攻撃性をさけるためIN側にノーマルもしくはNISMO等のブッシュタイプを使用して安定性も向上することに成功!!トラブルはもちろんエンジンフィーリングやレスポンスUPに大幅に貢献します。
 
材質はブロック部に軟質系のアルミ材を使用、ボルトにはノーマルのナットが取り付けられるピッチのスタッドを採用、ノックピンには取り外しの容易なスタッドタイプのねじを使用し、他車への流用も可能!!(RB20etc)
強度等に関しては当社デモカーにて完全実証済み!!是非一度お試し下さい。
 
またSRエンジンに使用の場合にはIN、EX側にRB26用のノーマルマウントを使用し、専用スペーサーを使います。これにより強固なマウントになり、約10〜15m/m低重心タイプとなりストラットタワーバーなどの接触や重心バランスにも優れたタイプとなっています。
 
RB26タイプ  17,850

SR20タイプ

15,750
(GT-R用ノーマルマウント x 専用スペーサーセット)
 
FD3S 
 Aセット(片側のみ) 18,900
 Bセット(左右セット) 52,290
※Bセットはブラケット込みです
(GT-R,FD3Sエンジン対応)他車現在テスト中
 
  
back